ナンバペット美容学院静岡分院

ホーム > 動物と関わる仕事の魅力

動物と関わる仕事の魅力

人も動物も幸せにし、やりがいのある一生の仕事をしてみませんか?
トリマー・ハンドラー・動物看護士・訓練士など、代表的な仕事の魅力を紹介します。

トリマー

この仕事の魅力は、大好きな犬たちと毎日接することができること。
犬たちをキレイにして、かわいいカットに仕上げることで、飼い主さんにもよろこんでいただけます。
そんなコミュニケーションも、働く上でのやりがいになります。
また、一度身につけた技術と資格は、一生活かすことができるので、女性の場合は結婚や出産をしても続けることが可能です。

トリミングの流れ

犬体チェック

犬の体を隅々までチェックして、異常がないか調べます。

耳掃除・爪切り

カンシを使って耳掃除をします。爪は長いと危ないので血管ギリギリの所で切ります。

シャンプー

泡立てたシャンプー液で、汚れをしっかりと落とします。汚れやすい部分は特に念入りに行います。

ブロー

ドライヤーの風をあてながら、根本からしっかり乾かします。

カット

自分の作りたい形を思い描きながらハサミを動かします。

  • ハンドラー

    ドッグショーに出陳するまでの間、ハンドラーは飼い主から犬を預かり、心を通わせながら、高度なショーカットを完成させます。
    ドッグショーのリングで注目を集める華やかな瞬間と、努力が報われる入賞こそ、ハンドラーのよろこびです。
    ショーへの参加で、いろいろな人と関わりながら経験を積み、自分自身を成長させていくことができます。

  • 訓練士

    訓練士は、犬の計り知れない能力を引き出すために、なくてはならない大事な職業です。
    訓練犬と心がひとつになって、訓練が完成した時には、大きなよろこびを感じることができます。
    自分が育成した災害救助犬たちが、災害現場で見事な力を発揮して救助に成功した時には、訓練士の冥利に尽きます。
    犬を通して、社会に貢献できるすばらしい仕事です。

  • 動物看護士

    大事なペットの命に関わる重要な職業として、責任感と誇りをもって携わることができるのが動物看護士です。
    病気やケガなど、トラブルを抱えたペットたちが元気になって退院し、飼い主さんが安心した笑顔を見せてくれた時には、
    よろこびと充実感が心から湧いてきます。厳しい現場で共に働く獣医師や看護士仲間との連帯感もまたやりがいのひとつです。

₢킹